こんにちはエスティマくん
# なかなか更新できずに溜めておりました・・・。

2月1日(日)に、ラストランのクラウンくんに乗って家族で
高槻のトヨタ中古車ディーラーへ。

すでに、エスティマくんはスタンバってました。
残っていた手続きを終え、いよいよ初ドライブ。

クラウンの前にエスティマがいたので、帰るといったら
娘がクラウンに乗ろうとしたんで、ちょっと感傷的になりかけたんですが、
いざエスティマくんに乗ると、娘は2列目と3列目を独り占めして、
チャイルドシートもつけずに存分に遊んでおりました。子供ってやつは・・・。

さ、なれないまま、エスティマくんの初仕事は、
ちょっと高めの回転寿司「函館市場」への移動。
その後は、茨木マイカルへ。そして自宅への帰りましたとさ。。。

さてさて、クラウンくんとの比較ですが、やはり、車種よりも
3000ccと2400ccとの差に愕然です。やはり高速道路で
差がでます・・・。120Kmで2900回転か3100回転かで
騒音が違います。娘が「うるさい」いうてます(苦笑)
まーでも正直、感覚的には思ったほど悪くはないと思ったのも事実。
他には、地面からの衝撃がクラウンより伝わってくる。そりゃー
ミニバンですし、仕方ないんですけどね。このご時勢「贅沢」ってもんです。

あと、まだ3列目は未使用なんですが、これから3人目ができたら
有効活用することでしょう・・・。まぁ5年以上10年未満は乗ってもええ
車です。でもさすがに今度は20万キロは無理でしょうな。。。

さ、がんばって働かないと・・・。我が家の貯金がぁああ。


実家にて撮影。なぜか大阪ナンバー(苦笑)
| ごあいさつ | 04:15 | comments (2) | trackback (0) |
さようならクラウンくん
平成6年(1994年)12月
当時絶好調だった父親が、チャリに乗って、ディーラーで現金一括払い。
突如、自宅にやってきた、クラウンくん。

標準装備オンリーで、当時はエアバックもオプションだったので未実装。
そんな、あぶなっかしい(?)シロモノを運転していた父。
そして間もなく、大学の帰りに、八戸ノ里ドライビングスクールに
通い、免許を取得した私(平成8年の秋)
父と相談の上、利用頻度から、改めて買う必要もないだろうと、
保険の契約内容を改め、自分も運転できることにしてもらう。

その後は、大学のBBSメンバーの移動手段の一つとしても活躍。
西大寺の交差点で、相手が悪いものの事故を起こしたり、
橋の上で無理な追い越しをかけて、同乗者に恐怖に陥れたりしました(汗)
卒業式は袴でクラウンにのって行ったなー。

で、大学を卒業し、嫁とお付き合いするようになってからは、
滋賀のご自宅へ迎えにいき、そこからお出かけとなったため、
走行距離を飛躍的に伸ばした。

結婚後も、プチバブル崩壊後の、父から、物納で(?)
クラウンくんを実質譲っていただく。滋賀は八尾より足として車が
重要で、その後も走行距離を重ねる。

あとは、野迫川村に行った時のベアリングのトラブル。
これは今思ってもゾッっとしますな・・・。

そして、20万キロを機に、2009年12月の車検で買い替えようと
思っていた矢先。大失態。
オイル交換を車検以来1年間放置で、
久々のオイル交換時にエンジンからオイル漏れが発覚。。。
それが先月。。。いよいよ交換とはいかず。
オイルを継ぎ足しながら、2代目を探すことに。。。。

そんなこんなで、愛着丸出しの初代マイカー(?)なのです。。。
愛着といっても掃除は滅多にしませんでしたが・・・。
次回は、少なからず、我が家から捻出して買っているので
その辺の愛着も沸くのではないかと・・・思います。

平成21年(2009年)2月1日・・・新車と引き換えに、クラウンクンは
ディーラーに引き取られていきました。

本当にいい車だった・・・。

# 次回、「こんにちはエスティマくん」に続く

12年間ありがとう
197690km!
すでに懐かしささえある内装
| ごあいさつ | 02:53 | comments (4) | trackback (0) |

今月のカレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<< 02 - 2009 >>
最近のコメント
リンク
俺って奴は
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥